サンズがレイカーズに勝利し連勝 ブッカーとエイトンが26得点

 

先日レブロンジェームズが足首を負傷し、無期限の離脱となったレイカーズ。

3月22日におこなわれたサンズ戦は苦しい展開が続き、111-94でサンズが勝利しています。

 

1Q2Q3Q4QT
LAL2618321894
PHX31282923111

 

 

サンズでは、デビンブッカーとディアンドレエイトンが26得点を挙げスコアリーダーとなっています。

クリスポールは、11得点10リバウンド13アシストの活躍で、通算10,000アシストを記録しました。

 

 

敗れたレイカーズでは、モントレズハレルが23得点でスコアリーダーとなっています。

デニスシュールダーが22得点、THTが17得点で続いています。

 

 

レイカーズは、アンソニーデイビスに続き、レブロンジェームズも欠場となり、ガソールの欠場も続く厳しい状況ですが、踏ん張って順位を維持したいところです。