【NBA】レブロンジェームズのキャリアハイ61得点ゲーム

レブロンジェームズのキャリハイ61得点ゲーム2014.03.03

 

NBAのキング、レブロンジェームズ。

NBA入団後、常にリーグのトッププレイヤーとして活躍を続けています。

様々なタイトルを獲得しているレブロンジェームズですが、キャリアハイとなる61得点を記録したゲームをハイライトしたいと思います。

2014.03.03 vs ホーネッツ

The Game MASKED LeBron James BECAME a LEGEND 2014.03.03 vs Bobcats – 61 Points, EPIC NIGHT!

 

2月終盤におこなわれたゲームで鼻を骨折したため、マスクを着用していたレブロンジェームズ。

スリーポイントを8本沈め、計61得点を記録しています。

不自然にも見えるアイソレーションに時代を感じた方も少なくないのではないでしょうか。

 

キャリアハイゲームスタッツ

出場時間41:12
得点61
リバウンド7
アシスト4
FG確率22/33
66.7%
3PT確率8/10
80.0%
FT確率9/12
75.0%
ターンオーバー2
+/-+16

 

レブロン程強力なドライブを持つ選手がスリーポイントを8/10で沈めれば相手もお手上げ状態かもしれません。

ゲームも17点差で勝利し、チームは8連勝を記録しました。

 

March 03, 2014 – Sunsports – Game 57 Miami Heat Vs Charlotte Bobcats – Win (43-14)(Game Highlights)

 

最後に

ウェイドが欠場していたこともあるかもしれませんが、レイアレンやクリスボッシュもいる中、あのアイソレーションを戦術に組み込ませるあたりがやはりキングたる所以でしょうか。

皮肉にも2013-14シーズンは、スリーピートを逃しレブロンがヒートに在籍した最後のシーズンです。

 

コメント