ナイキ エアジョーダン8 NIKE Air Jordan8

 

ナイキのエアジョーダンは1985年に発売されたバスケットボールシューズであり、元NBAプレイヤーであるマイケル・ジョーダン氏のために作られたという歴史があります。

斬新な赤や白、黒を用いたブルズカラーが話題となりましたが、最大の特徴は当時画期的とされたエアクッション技術を採用した独自のソールが印象的です。

現在ではストリートカジュアルの着こなしに欠かせないスニーカーとして、非常に人気が高くなっています。

シリーズの中でも特に特徴的なデザインだったのがエアジョーダン8です。

 

 

アッパー部分にナンバリング入りのクロスストラップを採用しており、足へのフィット感が更に高くなっている特徴があります。

エアジョーダン7と同様にバックスバーニーを起用したプロモーションを実施したことも有名で、マイケル・ジョーダン氏と当時人気ナンバーワンのアニメが共演した映画も人気を博しました。

 

 

エアジョーダン8の最大の特徴はクロスストラップであり、野外バスケ用に開発されたナイキのエアレイドというモデルから採用され、当時の流行を意識しているデザインとなっています。

デザイナーはティンカー・ハットフィールド氏で、ナイキのロゴや文字が入っていないのですが、これはデザイナーの意向で、ジョーダンブランドとして確固たる地位を築いた事の証としてあえて入れなかったといわれています。

 


夏までに腹筋をかっこよく鍛える
AUOPLUS
鍛える部位:おもに腹筋中央に位置する『腹直筋』と側部に位置する『腹斜筋』、さらに『上腕三頭筋』です。これを続けることにより、シックスパックと引き締まった二の腕に近づくことができる。また、背中を支える『広背筋』や『脊柱起立筋』も刺激されます。一輪タイプは腹筋だけでなく、腹斜筋などバランス良く鍛えられることが魅力。力を入れながら姿勢を保つトレーニングにも発展できるので、体幹をはじめとするバランス力の向上にも期待されています。
バーベルにもなるダンベル
Wout
無駄な流通網を通さず工場との直取引によって圧倒的なコストパフォーマンスを実現。安価でも品質を犠牲にすることなく「初心者の方が求めやすい価格で使い勝手の良いダンベルを皆様にお届けする」というコンセプトを掲げ有名スポーツブランドが使用する世界各国の生産工場にて製造。                     

バッシュ
OverTime

コメント