クリッパーズ、ニックス、ウィザーズ間でトレード合意 モリスがクリッパーズへ

NBA2019-20シーズン

 

色々な意味で注目の高い、ニックスのマーカスモリスを絡めたトレードが合意に至ったようです。

クリッパーズ、ニックス、ウィザーズの3チーム間によるトレードとなりました。

 

 

 

ロサンゼルスクリッパーズ

獲得選手

  • マーカスモリス
  • アイザイアトーマス

ニューヨークニックス

獲得選手

  • モーリスハークレス
  • ドラフト1巡目指名権(2020)
  • ドラフト2巡目指名権(2023)

ワシントンウィザーズ

獲得選手

  • ジェロームロビンソン

最後に

エースとも言える活躍を見せていたモリスを放出したニックス。

考えられる問題行動を含めても、クリッパーズはさらに戦力を上げたと見るのが妥当でしょう。

アイザイアトーマスは、クリッパーズではプレイできないと報道されているようです。

シャメットなどがニックスへいく噂もありましたが、現状で言う外れくじとなったのはモーリスハークレスでした。

 

コメント