NBAドラフト2020 注目選手

クリッパーズvsキャブス レナード30分以下のプレイで43得点 NBA2019-20

NBA2019-20シーズン

 

やや取りこぼしもある中、好調を続けるロサンゼルスクリッパーズのカウイレナード。

1月15日におこなわれたキャブス戦では、30分以下のプレイタイムで40得点以上を挙げる球団記録を樹立しています。

カウイレナード

Kawhi Makes CLIPPERS HISTORY!

 

出場時間28:44
得点43
リバウンド3
アシスト4
FG確率14/22
63.6%
3PT確率6/10
60%
FT確率9/10
90%
ターンオーバー1
+/-+39

 

高確率のスリーポイント6本に加え、安定のジャンパー&ドライブで得点を量産したレナード。

ディフェンス面でも相変わらずの活躍を見せ、+/-では+39を記録しています。

チームも第3クォーターで一気に得点差を開き、128-103で勝利しています。

 

最後に

優勝請負人のようなイメージのレナードですが、黙々と得点を取り続ける姿はやはり恐ろしいです。

スリーポイントがあれだけ高確率で決まれば、オフェンスのバリエーションも多いだけに相手ディフェンスも正直お手上げでしょう。

 

コメント