NBAドラフト2020 注目選手

ジャモラントとカリーがイグダラについてオンラインバトル

スマートフォン

 

熱戦が続くNBA2019-20シーズンですが、コート外でも少し小競り合いがあったようです。

 

Ja Morant and Steph Curry got into an online battle over Andre Iguodala | The Jump

 

イグダラへのグリズリーズの選手の思い

グリズリーズと契約しながらも、試合に出ることを拒みトレードを待っていると報道されているアンドレイグダラ。

そんなイグダラをよく思っていない若い選手たちもいたようです。

事の発端は、コラムニストがツイッターでディロンブルックスのコメントをツイートしたことに始まりました。

 

 

「イグダラがトレードされる日が待ち遠しい、そして彼と対戦してチームがどれほど素晴らしいものかを示したい。」

といった内容で、そのツイートに対し今季新人王候補筆頭とも言える活躍を見せるジャモラントが同意するようなツイートをしたため注目度はさらに上がりました。

 

 

イグダラに対して、否定的なツイートにもいいね!をしていたことなども話題となりました。

 

ステファンカリーが擁護

そんな若手の選手たちの行動に、元チームメイトのステファンカリーがインスタグラムでイグダラを擁護するような投稿をしました。

 

 

ESPNの女性キャスターが、引用してツイートしたものですが、それに対しジャモラントがケビンデュラントの写真を返信し更に物議をかもしています。

 

 

デュラントの写真は、様々な意味合いに取れるので正確なジャモラントの思いは定かではありませんが、カリーの投稿に対しても噛み付いたということは間違いありません。

 

最後に

イグダラの件に関しては難しい問題ですが、双方プロですし様々な考えがあっての行動でしょう。

答えは出ませんが、管理人は下のツイートで妙に納得させられました。

 

 

平和的解決を願うばかりです。

※2月6日にイグダラがマイアミヒートへ移籍という報道がありました。

 

コメント