バックスvsペリカンズ リアルモンスターDUEL NBA2019-20

NBA2019-20シーズン

 

イースト首位をひた走る、ヤニスアデトクンポ率いるミルウォーキーバックス。

2月5日にニューオリンズペリカンズと対戦し、ザイオンウィリアムソンとの攻防に注目が集まりました。

ヤニス&ザイオン

 

リアルモンスター対決とも言えた両者の攻防。

ヤニスアデトクンポが圧倒するとも思われましたが、ザイオンウィリアムソンもさすがの怪物ぶりを見せています。

ヤニスアデトクンポ

 

34得点17リバウンドを記録したヤニスアデトクンポ。

FG確率は7割を超え、ザイオンウィリアムソンには最高のメッセージとなったでしょう。

ザイオンウィリアムソン

 

20得点7リバウンドを記録したザイオンウィリアムソン。

FG確率は初めて5割を切り、5/19の26.3%と苦しみました。

それでも最後まで攻め続けたのは、今後に更なる期待をしてしまいます。

 

ゲームはバックスが逆転勝利

 

第1クォーターからリードを奪ったホームのペリカンズでしたが、第3クォーターでバックスがクォータースコア42-24と一気に逆転し、結果的に120-108でバックスが勝利しています。

バックスは、スターター全員が2ケタ得点を挙げました。

ペリカンズでは、ブランドンイングラムが32得点でスコアリーダーとなっています。

 

 

最後に

現地の解説を聞いていると、度々「Welcome to the NBA」という言葉を耳にします。

今日のヤニスアデトクンポの活躍はザイオンウィリアムソンに対してまさにそんな雰囲気でした。

ザイオンもヤニスアデトクンポを脅かすような存在にいつしかなってくれるでしょう。