ブルズvsサンダー ラビーンとホワイトが好調

シカゴブルズ

 

プレシーズン3試合目をプレイしたシカゴブルズ。

ザックラビーンとコビーホワイトのガード勢が好調な姿を見せています。

 

 

 

 

ラビーンが24得点5アシスト、ホワイトが27得点3アシストを記録し、共にFG確率は6割を超えています。

一方のサンダーでは、新加入のアルホーフォードが15得点を挙げスコアリーダーとなっています。