デリックローズがピストンズデビュー NBA2019-20プレシーズンゲーム

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

バスケットボールNBA

 

ミネソタティンバーウルブスからデトロイドピストンズへ移籍したデリックローズ。

チームデビュー戦となる、プレシーズンゲーム初戦が10/8におこなわれました。

スポンサーリンク

デリックローズ

Derrick Rose Pistons Debut 2019.10.07 vs Magic – 10 Pts, 4 Asts, MVP Chants! | FreeDawkins

 

ドライブを起点とした相変わらずのプレイスタイルで、10得点4アシストを記録したデリックローズ。

時折見せるスピードプレイは、いつみてもヒヤヒヤしてしまいますが昨今は大怪我もなく以前と比べると足の状態はよさそうです。

トップのローズに対し、インサイド2人がスクリーンをかけに来るところから始まるシステムは今シーズン幾度となく見ることになりそうです。

 

スポンサーリンク

マーケルフルツ

Markelle Fultz Full Play 2019.10.07 Magic vs Pistons – 8 Pts, 7 Asts! | FreeDawkins

 

2017年ドラフト1位指名を受けたマーケルフルツ。

これまで期待以上の活躍は出来ておらず、再起の一年となります。

アーロンゴードン

Aaron Gordon Full Highlights 2019.10.07 Magic vs Pistons – 25 Pts, 8 Rebs! | FreeDawkins

 

約25分間の出場で25得点8合リバウンドを記録したアーロンゴードン。

スリーポイント3/7を含むFG確率は58.8を記録し、+/-でもチーム最多となる+22としています。

 

スポンサーリンク

最後に

ピストンズでもシックスマン的な役割が予想されるデリックローズ。

チームが変わってもプレイは相変わらずデリックローズそのもので、ローズファンは今シーズンも充分に楽しむことが出来るでしょう。

強力なインサイドデュオと有能なヘッドコーチが率いるピストンズが、イースタンカンファレンスでどこまで上位に食い込むのか注目です。

コメント