ベンシモンズがNBAキャリア初のスリーポイントを決め話題に 2019-20

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

バスケットボールNBA

 

ホーフォードとジョシュリチャードソンの加入にも期待が集まるセブンティーシクサーズ。

プレシーズンゲームの初戦で、ベンシモンズがNBAキャリア初となるスリーポイントを沈め話題となっています。

スポンサーリンク

ベンシモンズ

Ben Simmons Shows OFF Range, Posts A Near Triple-Double! | 2019 NBA Preseason

 

NBA公式チャンネルで、動画がアップされるほど安定したスタッツで大勝に貢献したベンシモンズ。

21得点8リバウンド7アシストに加えて、FG確率64.3%、1スティール1ブロックで+/-では+40を記録しています。

話題のスリーポイントは、第2クォーター終了時に遠目からのブザービーターでした。

エンビードにあおられていた部分もありますが、シュートが決まった直後は会場もベンチもチャンピオンリングを獲得したような盛り上がりでした。

 

スポンサーリンク

144-86

Philadelphia Sixers vs Guangzhou Long-Lions – Full Game Highlights | October 8, 2019 NBA Preseason

 

中国のチームとのゲームとなりましたが、144-86の58点差でシクサーズが勝利しています。

ホーフォードとリチャードソンもスタートから出場しており、既にチームの強さを感じるゲームとなりました。

平均身長が高く、アウトサイドシュートを放てる選手ばかりというのも他チームとしては厄介なところでしょう。

ベンシモンズが本当にスリーポイントを高確率で今後沈めていけば大変なことになりそうです。

 

スポンサーリンク

最後に

今シーズンに期待させてくれるようなゲームを初戦から披露した、新生シクサーズ。

昨シーズンのプレイオフで、カウイレナードのスーパーショットに泣いたチームがどこまでいくのか楽しみでなりません。

コメント