NBA2018プレイオフハイライト

NBA2018ファイナル ウォリアーズvsキャブスGame3

NBA2018ファイナル:ウォリアーズVSキャブス

 

ウォリアーズの2-0からキャブスのホームに移っておこなわれるGame3。

キャブスにとっては負ければ敗北を意味するほど重要なゲームとなります。




ゲーム展開

負けられないキャブスは序盤から優位にゲームをすすめますが思ったように点差は離れませんでした。

前半を58-52でキャブスがリードしますが、後半に入り即座にウォリアーズが追い付き逆転します。

その後キャブスが追いかける展開となり、終盤でも数点差を詰めることが出来ずにKDに勝負を決められ結果的に110-102でウォリアーズが勝利しシリーズを3-0で王手をかけました。

 

https://www.youtube.com/watch?v=C27hkQ5ARaY

 

こうなってしまうのではと多くの方が思いながらもキャブスに期待していたというのが本音ですが、今年のファイナルはこれで決着と言っても過言ではないかもしれません。

個人スタッツ

ウォリアーズでは、ケビンデュラントがまたファイナルMVPを取りに来たのか?!と思えるほどの活躍を見せてくれました。

スリーポイント6/9を含むFG確率65.2%での43得点はキャブスファンも文句のつけどころがないでしょう。

 

https://www.youtube.com/watch?v=woXiW7J50pI

 

トンプソンとカリーはシュートが決まらず、Game2で9本のスリーポイントを沈めたカリーは1/10にとどまっています。

それでもケガから復帰したイグダラやグリーン、マギー、リビングストーンの高確率な得点がGame3もチームを支えています。

敗れたキャブスではレブロンが33得点を挙げていますが、FG確率は珍しく5割を切っています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=FRFritFaZRU

 

ケビンラブが20得点とGame3でも積極的でしたが、KDにやられ過ぎて頭を抱えるシーンも印象的でした。

また、ロドニーフッドも15得点を挙げていて復調といった感じですがさすがにどうしようもない時期ではあります。

審判の笛について

審判の笛について色々意見が出ているようですが、正直どちらともいえるプレーがほとんだと管理人は考えています。

しかも選手たちが騙し合いを繰り広げているのでスローで見なければ正確な判断は審判が何人いようが正直無理です。

 

https://www.youtube.com/watch?v=lQ6whaCrRtA

 

審判にばれないように反則して優位にたとうとか、ミスしたのを審判のせいにしようというプレーが世界最高峰のNBAファイナルの1ゲームでもこれだけあるのが事実です。

審判の笛があってるあってないよりもいちいち騙し合いみたいな方がどうしても気になります。

Bリーグでも審判の問題とか騒がれていますが、プレイヤーの問題と誰かお偉方が言ってあげた方がいいのではないでしょうか?!

ファンの声

DR
DR

MVPはJRかクリポかどっちですが?!

SO
SO

こうなることはなんとなくわかってたけどなんだかな~

RA
RA

バスケもシュミレーションをルールに入れたら?!どいつもこいつも痛い痛いってうるさい

CW
CW

このままキャブスが負けたらJRが可哀そうすぎるぞ~

GH
GH

スパーズの方が強い

MJ
MJ

次は負けといてホームで優勝

Game4

ファイナルで0-3から優勝したチームはありません。

1-3から優勝したチームも一昨年のキャブスだけです。

そんな落胆に見舞われてしまうゲームでしたが、少しでも多くのゲームを見たいというのが本音なのでスイープだけはなんとか阻止してほしいところです。




2018プレイオフ・ファイナル
フォローする
バスケ教材ランキング
バスケットボール上達革命

Bリーグの前身であるBJリーグアカデミーで校長をつとめた東英樹先生の教材です。

90日間でバスケが上手くなれるプログラムで、サポートと返金保証もついています。

一人でもできるバスケットボール上達練習法

NBA解説者の中原雄氏の教材です。

ひとりでおこなえる練習内容で、ゴールがなくても練習できる内容も含まれています。

6か月のメールサポートに加えて練習上達のチェックリストでより効果的な練習を目指します。

福岡大大濠マッチアップゾーンディフェンスの極意

福岡大大濠高校の片峯聡太監督監修の教材です。

インターハイを制したマッチアップゾーンディフェンスの極意を惜しげもなく指導しています。

難しいと言われるマッチアップゾーンディフェンスをやさしくマンツーマンから指導してくれます。

人気記事



Basketball Dream

コメント