NBAプレイオフ速報

NBA2018プレイオフWCSFウォリアーズvsペリカンズGame2

NBA2018プレイオフ。ウェスタンカンファレンスセミファイナル。ウォリアーズ-ペリカンズ

 

Game1を快勝したウォリアーズ。

Game2ではいよいよステファンカリーがケガから復帰しました。




ゲーム展開

大きく点差の離れることのないゲーム展開でした。

それでもホームのウォリアーズは第4クォーターに気付けば2桁得点差としていて、ペリカンズも終盤に追いすがりますが届かず、結果的に121-116でウォリアーズが勝利しシリーズ2-0としています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=W8rKGqvLu5o

 

個人スタッツ

久々のゲームとなったステファンカリーですが、登場から10秒後にスリーポイントを決めるなどファンの期待に応えました。

このゲームでのスタッツは以下の通りです。

出場時間 27:14
得点 28
アシスト 2
3PT確率 5/10(50%)
FG確率 8/15(53.3%)

 

https://www.youtube.com/watch?v=0kMSEqp1qpg

 

ケビンデュラントが29得点を挙げ、グリーンも20得点9リバウンド12アシストと好調でした。

 

https://www.youtube.com/watch?v=DEfotfKmt_Y

 

https://www.youtube.com/watch?v=Hi7kvO-__3g

 

ファーストラウンドで安定した活躍を見せたトンプソンは、スリーポイント2/11を含むFG確率4/20の10得点と沈黙しています。

敗れたペリカンズでは、Game1に続きアンソニーデイビスが25得点でスコアリーダーとなっています。

ドリューホリデーが24得点、ロンドが22得点12アシストと続いています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=xfZNw4jhN6s

 

ペリカンズは基本的にロンドからパスが供給されるため、ウォリアーズディフェンスのロンドの離しようにも驚きましたが、苦手な?!アウトサイドシュートも沈めスリーポイント3/4を含むFG確率を53.3%としています。

ファンの声

RA
RA

カリーはやっぱり華があるな~

CW
CW

トンプソン・・・

GH
GH

デイビスとホリデーの点がブレイザーズの時より一回り少ないのはやっぱりウォリアーズのディフェンス力だよな~

MJ
MJ

ウォリアーズはやっぱり強いとこの2ゲームで感じた人多そう

Game3

アウェイゲームを連敗したペリカンズですが、まだホームゲームが3つ残っているので切り替えて王朝に挑んでいくしかありません。

Game2ではスタートメンバー以外の得点が13点と著しく少ないため、プレータイムを含めた戦術の確認が必要となるでしょう。

2018プレイオフ・ファイナル
フォローする
バスケ教材ランキング
バスケットボール上達革命

Bリーグの前身であるBJリーグアカデミーで校長をつとめた東英樹先生の教材です。

90日間でバスケが上手くなれるプログラムで、サポートと返金保証もついています。

一人でもできるバスケットボール上達練習法

NBA解説者の中原雄氏の教材です。

ひとりでおこなえる練習内容で、ゴールがなくても練習できる内容も含まれています。

6か月のメールサポートに加えて練習上達のチェックリストでより効果的な練習を目指します。

福岡大大濠マッチアップゾーンディフェンスの極意

福岡大大濠高校の片峯聡太監督監修の教材です。

インターハイを制したマッチアップゾーンディフェンスの極意を惜しげもなく指導しています。

難しいと言われるマッチアップゾーンディフェンスをやさしくマンツーマンから指導してくれます。

人気記事



Basketball Dream

コメント