【NBA2017-18】セルティックス今季初勝利

NBA2017-18 セルティックスvsシクサーズ 10/21

 

開幕戦でヘイワードがケガにより今季絶望となったボストンセルティックス。

開幕戦と第2戦共に黒星となり、第3戦はアウェイでセブンティーシクサーズと対戦しました。

ゲーム展開

ゲーム中盤までは、シクサーズペースと言えるゲーム展開でした。

ハイライト動画を見てもシクサーズのシーンの方が多いです。

第3クォーター終了時点で72-69とシクサーズがリードしますが、第4クォーターでセルティックスが逆転し、結果的に102-92でセルティックスが今季初勝利を挙げています。

 

終盤はややごたついた雰囲気もあり、両チームともに強豪と対戦すると厳しい感は否めないゲームだったかもしれません。

Sponsored Link


個人スタッツ

勝利したセルティックスでは、カイリ―アービングが21得点でハイスコアとしています。

フィールドゴール確率は41.2%なので、まだまだ好調な時のアービングの姿ではありません。

それでもボールを持てば誰もが注目してしまう雰囲気はやはりあります。

 

ホーフォード17得点、ジェイソンテイタム15得点と続きますが、共に確率は4割を切っています。

Sponsored Link


敗れたシクサーズでは、やはりエンビードとシモンズに注目が集まりました。

 

エンビード11得点14リバウンド、シモンズ11得点11リバウンド5アシストを記録していますが、こちらも確率は共に4割を切っています。

ハイスコアはJJレディックで、得意の3ポイントを4/7で沈めています。

次ゲームの対戦相手

セルティックスが10/25にニューヨークニックスと、シクサーズが10/22にトロントラプターズと対戦予定です。

セルティックスvsニックスは楽天TVでライブ放送があります。

楽天TVとWOWOWの放送予定は以下から。

関連記事



コメントを残す