【NBA2017-18】キャブスgame4 レブロンがポイントガード?!

NBA2017-10-25 キャブスvsブルズ

 

先日第3戦を落としシーズン2勝1敗としたクリーブランドキャバリアーズ。

第4戦はホームでシカゴブルズとの戦いとなりました。

ゲーム展開

デリックローズを足首のねん挫で欠くキャブスは、レブロンジェームズをスタートのポイントガードとして起用したそうです。スタートメンバーは、

  • レブロンジェームズ
  • JRスミス
  • ジェイクラウダ―
  • ケビンラブ
  • トリスタントンプソン

となっています。

ブルズの7-0から始まったゲームは、第1クォーターで38-28の10点ブルズがリードする展開となります。

マジック戦を思い出した方も少なくなかったと思われますが、game4ではそこからキャブスがしっかりと点差を詰め逆転し、結果的に119-112で勝利しています。

https://www.youtube.com/watch?v=El2Im6fj9co

 

Sponsored Link


チーム全体のフィールドゴール確率は5割を超え、スリーポイントも4割を超えています。

ポイントガード様様といったところでしょうか?!

個人スタッツ

キャブスでは、レブロンジェームズが34得点13アシストを記録しています。

もうポイントガードなのかなんなんか分からないスタッツです・・・

フィールドゴール確率は65%とし、スリーポイントも4/6の66.7%としています。

https://www.youtube.com/watch?v=fI7s7dV3pzA

 

Sponsored Link


レブロンが13アシストを記録しているだけあって、ケビンラブの20得点を始めとしてレブロン以外に5人の選手が2桁得点を記録しています。

自らベンチスタートを志願したという報道のあったウェイドも約19分の出場ながらフィールドゴール5/7の高確率で11得点を挙げています。

https://www.youtube.com/watch?v=xpQXKGTG3II

 

次ゲームの対戦相手

キャブスが10/26にブルックリンネッツと、ブルズが10/27にアトランタホークスと対戦予定です。

両ゲーム共に楽天TV、WOWOWでのライブ放送はありません。放送予定は以下から。

関連記事



コメントを残す