NBAスリーポイントランキング

グリズリーズとロケッツ間でトレード アダムスとオラディポが移籍

 

グリズリーズとロケッツ間でトレードがおこなわれ、ロケッツはスティーブンアダムスを獲得、グリズリーズはビクターオラディポと2巡目指名権×3を獲得しました。

共に怪我により長期欠場中の選手だけに、あまりピンときませんが、ロケッツはインサイドの補強、グリズリーズはオラディポとは契約せずにサラリーキャップを確保すると見られています。

オラディポは大怪我の連続で、移籍を繰り返す状態になってきていますが、もう一度健康にシーズンをすごしてほしいと願うファンも多いです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました