NBAスリーポイントランキング

ジョエルエンビードが70得点の活躍でキャリアハイを更新

https://www.youtube.com/watch?v=9SjvZPFiDH0

 

イースト3位と好調を続けるシクサーズ。

1月23日におこなわれたスパーズ戦では、ジョエルエンビードが70得点の活躍でチームを勝利に導きました。

 

出場時間 36:38
得点 70
リバウンド 18
アシスト 5
FG確率 24/41(58.8%)
3PT確率 1/2(50%)
FT確率 21/23(91.3%)
TO 1
+/- +11

 

全体で41本のシュートを放ったエンビード。

フリースロー確率の高さにも驚かされます。

スパーズのビクターウェンバンヤマも33得点の活躍でしたが、今日は相手が悪かったとしか言いようがありません。

ゲームも133-123でシクサーズが勝利しています。

 

 

今日は18年前に、コービーブライアントが81得点を挙げた日でした。

70得点以上を挙げたのは、NBA史上9人目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました