NBAスリーポイントランキング

エンビードがシーズンハイの50得点で連敗ストップ マクシーのハーフコートショットも

 

連敗でやや勝率を落としたシクサーズ。

12月7日におこなわれたウィザーズ戦では、エースのジョエルエンビードがシーズンハイの50得点を挙げ131-126で勝利し連敗を止めました。

ジョエルエンビードは、50得点に加えて13リバウンド7アシストも記録し、FG確率も65.5%とアンストッパブルでした。

 

 

タイリースマクシーが26得点で続き、ハーフコートからブザービーターも決めています。

敗れたウィザーズは、ジョーダンプールが好調でしたが、失点を抑えることが出来ず3連敗でイースト14位と苦しいシーズンが続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました