NBA2018プレイオフハイライト

デアンドレ・ジョーダンが調子いいらしい

オールスターを間近に控えたNBAですが、オールスターに出場しない選手たちの素晴らしいプレーも多く見られます。

オールスターの出場メンバーは、もちろん世界的なスーパースターばかりですが、あの選手がいないこの選手がいないと皆さん思うところがあるでしょう。

そんなプレイヤーの1人とも言えるデアンドレジョーダンがここ2試合素晴らしい活躍をみせています。

 

 

2試合連続で、得点とリバウンドが20を超えていてチームへの貢献度は計り知れません。

特にオフェンスリバウンドは2試合合計で19本としていて、1人でそれだけオフェンスの機会を増やすということがどれほどのものなのかバスケット経験者の方ならご存知でしょう。

 

104704

 

チームも連勝としていて、ウェスタンカンファレンスの強豪マブスとロケッツに連勝できたのはジョーダンの存在があってからこそと言えそうです。

 

 

ここまで1試合平均13.8リバウンドとしているデアンドレジョーダンは、リーグトップの成績としています。

また、ブロックショットでも2.4本の3位とインサイドプレイヤーとしてこれ以上ないスタッツを残しています。

もう少し点を色んなバリエーションで取れればとどうしても思ってしまいますが、ここ2試合のように20点を超えるゲームが多くなってこれば自然とクリッパーズの勝率も上がってきそうです。

強豪揃いのウェスタンカンファレンスで、クリッパーズが今後どのような順位につけていくのとても楽しみなところです。

毎週5試合生中継!NBA見るなら⇒WOWOW

 

[btn_l color=”green” corner=”r” url=”http://sneakerlove.biz/archives/category/%e3%83%90%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%ba”]NBA選手モデルの人気バッシュはこちら。[/btn_l]

 




2014-15シーズン
フォローする
バスケ教材ランキング
バスケットボール上達革命

Bリーグの前身であるBJリーグアカデミーで校長をつとめた東英樹先生の教材です。

90日間でバスケが上手くなれるプログラムで、サポートと返金保証もついています。

一人でもできるバスケットボール上達練習法

NBA解説者の中原雄氏の教材です。

ひとりでおこなえる練習内容で、ゴールがなくても練習できる内容も含まれています。

6か月のメールサポートに加えて練習上達のチェックリストでより効果的な練習を目指します。

福岡大大濠マッチアップゾーンディフェンスの極意

福岡大大濠高校の片峯聡太監督監修の教材です。

インターハイを制したマッチアップゾーンディフェンスの極意を惜しげもなく指導しています。

難しいと言われるマッチアップゾーンディフェンスをやさしくマンツーマンから指導してくれます。

人気記事



Basketball Dream

コメント