セルティックスがクリッパーズに勝利し3連勝 ポールジョージが4Qに失速

 

連勝で勝率を上げていきたいボストンセルティックス。

3月3日におこなわれたクリッパーズ戦では、117-112で接戦を制し3連勝で18勝17敗と勝ち越しています。

 

1Q2Q3Q4QT
LAC32312623112
BOS35272629117

 

 

セルティックスでは、ケンバウォーカーが25得点を挙げスコアリーダーとなっています

スリーポイントを6/12で沈め、復調の兆しです。

ジェイレンブラウンが18得点で続く、ジェイソンテイタムは14得点にとどまりましたが、終盤ポールジョージに対しいいディフェンスを見せていました。

またベンチメンバーの得点も大きかったです。

敗れたクリッパーズでは、ポールジョージが32得点でスコアリーダーとなっています。

前半で21得点を挙げるなど好調でしたが、第4Qで失速し、クラッチタイムに競り負けました。

 

 

レジ―ジャクソンが25得点で続いています。

 

 

カワイレナードはこのゲーム欠場でした。