ネッツのスペンサーディンウディーがACLの部分断裂を負い今季全休

 

開幕からKDとアービングの強力DUOを中心に、連勝したブルックリンネッツ。

今季チャンピオンリングを狙うチームにとって、大きな痛手となるニュースがありました。

スターターでガードをつとめる、スペンサーディンウディーが先日のゲームで右膝前十字靭帯の部分損傷を負い、今季全休が濃厚となりました。

また、来季のオフにはオプションを放棄すればFAとなるため、少なからず影響があるでしょう。

手術の成功と完全復活を願うばかりです。