ジェイソンテイタムのゲームウィナーでセルティックスがバックスに勝利

All-Angles: Jayson Tatum With The CLUTCH Game-Winning Shot! | #KiaTipOff20

 

チャンピオンリング獲得を目指す、セルティックス&バックス。

イーストの強豪同士の開幕戦が、ジェイソンテイタムの劇的ゲームウィナーで幕を閉じました。

ゲーム展開

Highlights: Bucks 121 – Celtics 122 | 12.23.20 | Season Opener Goes Down To The Wire

 

 

1Q2Q3Q4QT
MIL34252537121
BOS31333721122

 

中盤リードを奪ったセルティックスでしたが、第4クォーターにバックスが猛追を見せました。

テイタムのスリーポイントがきまり、2点差になった次のプレイ0.4秒でバックスはフリースローを獲得しましたが、ヤニスアデトクンポが2本目を外してしまい、試合終了となっています。

個人スタッツ

セルティックスでは、ジェイレンブラウンが33得点でスコアリーダーとなっています。

 

 

ジェイソンテイタムが30得点で続いています。

新加入のジェフティーグが、ベンチから19得点を挙げ、トリスタントンプソンも12得点8リバウンドでデビュー戦を飾っています。

 

 

 

敗れたバックスでは、ヤニスアデトクンポが35得点13リバウンドの活躍でスコアリーダーとなっています。

 

 

クリスミドルトンが27得点、ドリューホリデーが25得点で続いています。

 

 

 

最後に

劇的な幕切れとなったイーストの強豪対決。

セルティックスはケンバウォーカーの復帰も待たれますが、今シーズンも両チームともに高い順位でシーズンを終えそうな雰囲気は充分でした。