マイアミヒートが第6戦制しファイナル進出! NBA2020PO ECF

NBA2020プレイオフ

 

イースト3位と5位の対決となるカンファレンスファイナル、セルティックスvsヒート。

第6戦が9月28日におこなわれました。

 

 

FULL Game 6 Highlights | Boston Celtics vs Miami Heat | September 27, 2020 NBA Playoffs

 

どちらに転んでもおかしくない好ゲームでしたが、終盤ペースを掴んだのはヒートでした。

セルティックス6点リードで迎えた場面から、一気にランを奪い逆に2ケタ得点までリードを広げ結果的に125-113で勝利し6年ぶりとなるファイナル進出を決めています。

ヒートでは、バムアデバヨが32得点の活躍でチームを引っ張りました。

 

 

ジミーバトラーが22得点で続き、タイラーヒーローもミスもありながら19得点を挙げています。

 

 

ダンカンロビンソンは、スリーポイントを5/7で沈める活躍を見せ、アンドレイグダーラがスリーポイント4/4を含むFG確率100%で15得点を挙げています。

 

 

敗れたセルティックスでは、ジェイレンブラウンが26得点を挙げスコアリーダーとなっています。

ディフェンス面での活躍も目立ちました。

ジェイソンテイタムが24得点、マーカススマートとケンバウォーカーが20得点で続いています。

 

 

イースト5位のヒートがファイナルへの切符をつかみました。

どこからでも点を取ることが出来、ディフェンスもアグレッシブでゾーンディフェンスも効果的に使用するシーンが印象的でした。

セルティックスは何年もイーストを制覇できそうで出来ない苦しい状況ですが、来シーズンこそは期待しましょう。

 

 

プレイオフその他のゲームハイライトは以下から。

 

NBA2020プレイオフ結果一覧&ハイライト
画像引用元-bleacherreport.com 1stラウンド イースタンカンファレンス バックス vs マジック バックス ...

コメント