NBA2020プレイオフ 1stR ナゲッツvsジャズ Game4

NBA2020プレイオフ

 

ウェスト3位と6位の対決となる、ナゲッツvsジャズ。

第4戦が、8月24日におこなわれました。

 

 

 

後半に入りリードを奪ったジャズ。

ナゲッツも離されず追いすがりましたが、ぎりぎりのところで逆転することが出来ず、結果的に129-127でジャズが勝利しています。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
DEN 36 29 24 38 127
UTA 33 31 33 32 129

 

ジャズでは、ドノバンミッチェルが51得点を挙げスコアリーダーとなっています。

第1戦に続く50点越でチームを勝利に導きました。

 

 

マイクコンリーが26得点、ジョーダンクラークソンが24得点で続き好調を維持しています。

敗れたナゲッツでは、ジャマールマレーが50得点と好調でした。

スリーポイントを9/15で沈め、明暗を分けた最後のドライブもファウルという指摘も多かったです。

 

 

ニコラヨキッチも29得点7リバウンド6アシストの活躍を見せています。

ジャズが3勝1敗でカンファレンスセミファイナル進出に王手をかけました。

シーズン上位のナゲッツはこのまま負けるわけにはいきませんが、ミッチェルとコンリーを止めるのは大変そうです。

プレイオフその他のゲームハイライトは以下から。

 

NBA2020プレイオフ結果一覧&ハイライト
画像引用元-bleacherreport.com1stラウンドイースタンカンファレンスバックス vs マジックバックス...

夏までに腹筋をかっこよく鍛える
AUOPLUS
鍛える部位:おもに腹筋中央に位置する『腹直筋』と側部に位置する『腹斜筋』、さらに『上腕三頭筋』です。これを続けることにより、シックスパックと引き締まった二の腕に近づくことができる。また、背中を支える『広背筋』や『脊柱起立筋』も刺激されます。一輪タイプは腹筋だけでなく、腹斜筋などバランス良く鍛えられることが魅力。力を入れながら姿勢を保つトレーニングにも発展できるので、体幹をはじめとするバランス力の向上にも期待されています。
バーベルにもなるダンベル
Wout
無駄な流通網を通さず工場との直取引によって圧倒的なコストパフォーマンスを実現。安価でも品質を犠牲にすることなく「初心者の方が求めやすい価格で使い勝手の良いダンベルを皆様にお届けする」というコンセプトを掲げ有名スポーツブランドが使用する世界各国の生産工場にて製造。                     

NBA2020プレイオフ・ファイナル
OverTime

コメント