ペリカンズが10位へ浮上 8位グリズリーズとの差は3.5ゲーム NBA2019-20

NBA2019-20シーズン

 

ザイオンウィリアムソンのデビュー後、勝率を上げているニューオリンズペリカンズ。

2月24日におこなわれたウォリアーズ戦でも勝利し、プレイオフラインが見えてきました。

ザイオンウィリアムソン

Zion Williamson shows off his full skill set vs. the Warriors | 2019-20 NBA Highlights

 

このゲームでもリング下近辺を中心に、安定したスコアリングを見せたザイオンウィリアムソン。

FG確率は、6割を超えスリーポイントも1/1で沈めました。

フリースローは、1/6と決まらず、今シーズンは最後まで課題になりそうです。

 

ゲームもペリカンズが逆転勝利

Golden State Warriors vs New Orleans Pelicans | February 23, 2020

 

前半で、2ケタリードを許したペリカンズでしたが、ハーフタイムにザイオンがロッカールームでチームを鼓舞したとも伝えられています。

そして、後半で一気に逆転し勝利を呼び込みました。

 

最後に

2月24日のゲームを終えた時点で、プレイオフラインとなる8位にグリズリーズ、9位にブレイザーズ、10位がペリカンズとなりました。

8位のグリズリーズとのゲーム差は、ブレイザーズが3ゲーム、ペリカンズが3.5ゲームまで迫っています。

7位のマブスは、グリズリーズとの差が5.5ゲームあるためこの先何があるか分かりませんが今は8位争いがプレイオフラインの最前線でしょう。

そしてグリズリーズとの差をじわじわとつめるペリカンズが、何か新人王争いでジャモラントにザイオンが迫っているようにも見えます。