クリッパーズvsウルブズ カウイレナード&ポールジョージ NBA2019-20

NBA2019-20シーズン

 

スタートメンバーを休ませながら、上位をキープするロサンゼルスクリッパーズ。

第49戦は、ホームでミネソタティンバーウルブズと対戦しました。

レナード&PG

 

共に30分を切るプレイタイムながら、合わせて52得点を挙げたカウイレナードとポールジョージ。

2人が揃って出場する試合は意外と少ないですが、やはりそのインパクトは群抜きです。

 

ゲームもクリッパーズが勝利

 

第1クォーターから40得点を挙げたクリッパーズがリードを守り切り、結果的に118-106で勝利しています。

クリッパーズでは6人の選手が2ケタ得点を挙げ、ハレルとルーウィリアムズ、ベバリーも相変わらずの活躍を見せています。

ウルブズでは、カールアンソニータウンズが32得点12リバウンドでチームを引っ張りました。

 

 

最後に

マイペースにハイパフォーマンスを実現できるスケジュールを徹底するカウイレナード。

様々な意見が飛び交いますが、プレイオフで笑っているのは誰か楽しみなところです。