ネッツvsペリカンズ カイリー39点イングラム40点 NBA2019-20

 

共にタフなゲームが続く中、勝ち星に中々繋がらないペリカンズとネッツ。

両チームの対戦が、11月5日にネッツのホームでおこなわれました。

ゲーム展開

Brooklyn Nets vs New Orleans Pelicans Full Game Highlights | Nov 4, 2019 | FreeDawkins

 

1Q2Q3Q4QT
NOP27234827125
BKN33343731135

 

ホームのネッツが序盤からリードする展開となりましたが、第3クォーターでペリカンズ大量得点を挙げ点差を6点まで縮めました。

第4クォーターは、互いに譲らない接戦となりましたがリードを守り切ったネッツが135-125で勝利しています。

 

ブルックリンネッツ

ネッツでは、カイリーアービングが39得点9アシストの活躍でチームを引っ張りました。

あからさまに苦しいターンオーバーなども見られましたが、FG確率は6割を超え得たフリースローも11本全て沈めました。

 

Kyrie Irving Full Highlights 2019.11.04 Nets vs Pelicans – 39 Pts, 9 Asts! | FreeDawkins

 

ネッツは、スタートメンバー全員が2ケタ得点を挙げ、FG確率53.3%の高確率で大量得点に繋げました。

 

ニューオリンズペリカンズ

ペリカンズでは、好調続けるブランドンイングラムが40得点を挙げスコアリーダーとなっています。

FG確率も7割を超えています。

 

Brandon Ingram Full Highlights 2019.11.04 Pelicans vs Nets – 40 Pts, On-FiRE! | FreeDawkins

 

ホリデー、ボール、ハート、レディック等も2ケタ得点を挙げています。

 

最後に

激しい点の取り合いとなったゲームは、ネッツに軍配が上がりました。

アービングの得点に加えて、スターター全員が2ケタ得点というのが勝利に繋がった最大の要因でしょう。

ペリカンズは1勝6敗と苦しいシーズンが続きます。

イングラムのスコアラー振りには驚かされますが、チーム全体で失点を抑えていかなければ同じようなゲームが続いていく可能性が高そうです。