NBA2019-20シーズンは10/23開幕!優勝するのはどのチーム?!

 

日本人選手の参加も重なって、おおいに盛り上がりを見せたNBA2019-20プレシーズンゲーム。

レギュラーシーズンが、いよいよ10/23日に開幕します。

昨シーズンファイナルMVPを獲得したカウイレナードを始めとして、ケビンデュラント、アンソニーデイビス、ラッセルウェストブルック、カイリ―アービング、ポールジョージ、デアンジェロラッセル等々オールスター級の選手の移籍が相次ぎましたが、優勝するのはどのチームなのでしょうか?!

近年稀にみる予測不可

ここ数年は、ウォリアーズとレブロンジェームズがNBAの主役でした。

十中八九ウォリアーズが優勝するだろうなと多くのファンが感じながら、レブロンとロケッツならもしかしてというのが本音だったのではないでしょうか。

しかし、2019-20シーズンはそれが当てはまらないシーズンになりそうです。

昨シーズンのラプターズの劇的な優勝劇に加えて、シーズンオフの信じられない移籍と強力なデュオを各チームが形成し、バックス、ナゲッツ、ブレイザーズのように主力が変わらないチームと比較するのは難しいでしょう。

好きなチームを迷いなく推す。

毎シーズンこれが最もNBAを楽しめる見方なのかもしれません。

 

海外賭けサイトのオッズ

NBA2019-20優勝予想

画像引用元-WilliamHILL

毎年恒例なので海外賭けサイトのオッズを載せておきます。

NBAファン同士が話し合うとどうしても感情的になるため、客観的に見られたオッズもある意味参考になります。

優勝請負人とも言われるカウイレナードが移籍したクリッパーズが1番人気ですが、僅差でレイカーズ、バックス、ロケッツ、シクサーズが続いています。

因みに昨シーズン前のオッズは以下の通りです。

 

NBA2018-19シーズン前優勝予想オッズ

画像引用元-WilliamHILL

2つの画像を見ただけでもリーグが様変わりしたのがよく分かります。

 

プレシーズンゲームの雰囲気

怪我や疲労の問題が年々注目されているNBAですが、プレシーズンゲームから白熱したプレイを見ることが出来ました。

雰囲気的に良さそうだったのは、バックス、ロケッツ、レイカーズ、ウォリアーズあたりでしょうか?!

あくまでプレシーズンなので何とも言えませんが、主力を惜しみなく出しているチームがやはり強い印象でした。

 

The BEST Plays & Highlights From the 2019 NBA Preseason!

 

Warriors vs Lakers BEST Highlights & Plays from 2019 NBA Preseason!

 

James Harden BEST Highlights & Plays from 2019 NBA Preseason!

 

ルーキーたちの活躍

毎年なのかもしれませんが、ルーキーの豊作加減には驚きのファンも多いでしょう。

ドラフト組を中心に、サマーリーグからプレシーズンゲームにかけて期待を超える活躍を早くも見せています。

再注目ドラフト1位指名のザイオンウィリアムソンもプレシーズンゲームで強力なスコアリングを見せましたが、半月板の手術により6~8週間離脱する見込みのようです。

新人賞の期待もある八村塁選手のプレイは、日本のみならず世界中が注目しています。

 

Zion Williamson BEST Highlights & Plays from 2019 NBA Preseason & Summer League!

 

Ja Morant NBA DEBUT! BEST Highlights & Plays from 2019 NBA Preseason!

 

Carsen Edwards Full 2019 Rookie Preseason Highlights | FreeDawkins

 

De'Andre Hunter Full 2019 Rookie Preseason Highlights | FreeDawkins

 

Tacko Fall BEST Highlights & Plays from 2019 NBA Preseason & Summer League!

 

最後に

強力なデュオが各チームで形成され、スコアリングもさらに激しくなることが予想されるNBA2019-20シーズン。

レブロン&ADが最強と言われていましたが、他のチームも恐ろしく強力に仕上がっています。

特にウォリアーズのカリー&ラッセルは、ニュースプラッシュブラザーズと早くも比喩されるほどで、センターとトンプソンが復帰し、グリーンが好き放題やりだしたら大変な破壊力になるでしょう。

ハーデンもプレシーズンゲームから2試合連続40得点オーバーを叩き出していますし、もう本当にわかりません。

楽天も今シーズンに限り全試合が視聴可能なリーグパスが半額キャンペーンなので、勉強や仕事に支障が出ないギリギリまでNBAを楽しみましょう。

楽天のNBAリーグパスが大幅値下げ 年額1万円以下で全試合視聴可能
NHK-BS1での放送がなくなり、NBAファンの中には嘆く方も少なくありませんでした。 楽天が放送権を得て、配信を開始したことに始まりまし...

 

コメント