比江島慎選手がNBAサマーリーグデビュー NBA2019サマーリーグ

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

NBAサマーリーグ

 

馬場雄大選手に続き、比江島慎選手もペリカンズから7/6にNBAサマーリーグデビューを果たしました。

チームメイトのザイオンウィリアムソンや、ニックスのRJバレットの注目度もあり、アリーナには19,000人の観客がかけつけました。

 

スポンサーリンク

ペリカンズvsニックス

New Orleans Pelicans vs New York Knicks – Full Game Highlights | July 5, 2019 NBA Summer League

 

比江島選手が出場しているのは、第3クォーターの残り約3分辺りです。

プレイタイムが2分17秒と短いため、ハイライトでは2度しか登場していません。

2度ともディフェンスシーンで、1度は目の前でアリウープされる厳しいデビュー戦となりました。

オフェンスでは、あまりボールをさわれませんでしたが、スクリーンからスリーポイントを狙えそうなシーンもありました。

それでもシュートを放つことはなく、スタッツもプレイタイム以外は全て0となっています。

プレイタイムを与えられなかった選手も4人いるので次ゲームに期待しましょう。

ブレックスの公式さんもやや不満そうでした。

 

 

 

コメント