カイルクーズマが左足の負傷により無期限の離脱 NBA2019-20

この記事は約2分で読めます。

バスケットボールNBA

 

先日、カイリ―アービングの顔面骨折の報道があったばかりですが、また一つ嬉しくないニュースです。

カイルクーズマが無期限の離脱

 

ワールドカップの代表練習の時に痛めた左足の調子が良くなく、ストレス反応、疲労骨折前の段階にあるようです。

少なくとも、中国でおこなわれるネッツとのプレシーズンゲームには出場せず、帰国後MRI検査を受け情報が更新される予定です。

日本時間の10/23(水)には、レイカーズの開幕戦が予定されており、相手はクリッパーズのためクーズマの出場が期待されますがもちろんけがを治すことが先決でしょう。

とにかくストレス状態にある箇所に負担をかけない必要がありますが、無期限の離脱というくらい完治の見極めが難しそうです。

コメント