NBA2019サマーリーグ RJバレットがNBAデビュー

NBAサマーリーグ

 

ザイオンウィリアムソンと同門デューク大学出身で、ドラフト3位指名を受けたRJバレットが7/6のペリカンズ戦でNBAデビューを果たしました。

ザイオンウィリアムソンもペリカンズで出場するため、注目を集めています。

 

ニックスvsペリカンズ

 

チーム最多となる18本のシュートを放ったRJバレット。

しかし、決まったのは僅かに4本でややほろ苦いデビューとなりました。

スリーポイント1/8に加えて、フリースローも1/4と+/-ではチーム最低となる-14を記録しています。

ここからどのようにNBAの中で成功をおさめていくのか楽しみです。

ゲームハイライトは以下。