3/11 NBA2018-19 エンビード復帰のシクサーズがペイサーズに快勝

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

NBA2018-19レギュラーシーズン

 

スポンサーリンク

 

イースト3位のペイサーズと4位のシクサーズの対戦が3/11におこなわれました。

このゲームでは、ジョエルエンビードが2/18振りにケガから復帰しています。

スポンサーリンク

ペイサーズ vs シクサーズ

1Q 2Q 3Q 4Q
IND 25 34 11 19 89
PHI 26 25 21 34 106

前半リードを許したホームのシクサーズでしたが、後半に入りペイサーズに30得点しか許さず結果的に106-89で勝利しています。

 

Philadelphia Sixers vs Indiana Pacers Full Game Highlights | March 10, 2018-19 NBA Season

 

エンビードの存在感はやはりリーグ屈指といえ、ここからプレイオフに向けてよりプレイも研ぎ澄まされていくでしょう。

 

スポンサーリンク

個人スタッツ

シクサーズでは、エンビードが33得点を挙げスコアリーダーとなっています。

まだ本調子ではないように感じましたが、それでも11/21の52.4%を記録しています。

 

Joel Embiid INJURY Return 2019.03.10 76ers vs Pacers – 33 Pts, 12 Rebs! | FreeDawkins

 

エンビード不在時にチームを支えたトバイアスハリスが16得点、ベンシモンズが15得点で続いています。

 

Tobias Harris Full Highlights 2019.03.10 76ers vs Pacers – 16 Pts, 8 Rebs, 4 Asts! | FreeDawkins

 

Ben Simmons Full Highlights 2019.03.10 76ers vs Pacers – 15 Pts, 6 Assists! | FreeDawkins

 

敗れたペイサーズでは、ボクダノビッチが18得点でスコアリーダーとなっています。

スタートメンバーでFG確率が5割を超えた選手はおらず、30%台が2人、20%台も2人と厳しいゲームになりました。

 

スポンサーリンク

最後に

このゲームを終え共に42勝25敗で勝率が並びました。

2位ラプターズにはややゲーム差があるため追いつくのは難しそうですが、5位のセルティックスも迫ってきているためまだまだ負けられないゲームが続きます。

コメント