渡邊雄太選手NBAサマーリーグ2戦目13得点5リバウンド!

NBAサマーリーグ

 

先日NBAサマーリーグデビューを果たした渡邊雄太選手。

第2戦はオクラホマシティーサンダーと対戦しています。




第1クォーター途中からチーム最多プレータイム

前ゲーム同様にスタートメンバーではありませんでしたが、第1クォーター途中から出場しています。

出場時間は27分でチーム最多とその期待度を伺うことが出来ます。

 

Yuta Watanabe Full Highlights vs Thunder (2018.07.07) Summer League – 13 Pts, 5 Reb

 

渡邊選手のスタッツ

出場時間27分
得点13
リバウンド5
アシスト0
スティール2
ブロック4
FG確率3/7(42.9%)
3PT確率1/4(25%)
FT確率6/6(100%)

チーム最多のプレータイムに加えて、得点も2番目となっていて、次ゲームでも多くのプレータイムを期待できそうです。

ディフェンス面でも前ゲームでも話題となったブロックが炸裂しています。

フリースローを6本得ているのも素晴らしいのではないでしょうか。

NBA選手や予備軍相手にドライブからダンクをかます日本人・・・夢のような光景です。

チームは連敗

前ゲームは惜しくも敗れましたが、サンダー戦は第3クォーター終了時点で78-54と大きく点差をつけられて完敗となりました。

チーム成績も評価には間違いなく直結すると思われるので最終戦は初勝利に期待しましょう。

最終戦は現地時間の9日にティンバーウルブズと対戦予定です。

コメント