【NBA2018-19】レブロンジェームズがレイカーズへ移籍

NBAトレード、移籍

 

2018-19シーズンへと入ったNBA。

様々な移籍情報が飛び交っていますが、リーグ全体のパワーバランスが大きく変わる可能性のある移籍情報がありました。




レブロンがレイカーズへ移籍

2018プレイオフ・ファイナルでも素晴らしいプレーを連続していたNBAのキングことレブロンジェームズがレイカーズとの4年契約に合意したとの報道です。

レイカーズが有力候補に挙がっていたことは確かですが、実際に決まると注目度が半端ではないだけに様々な意見が飛び交っています。

ウェスタンカンファレンスがより強力に

レブロンはここまでキャブス⇒ヒート⇒キャブスに在籍していましたが、ウェスタンカンファレンスのチームは初めてとなります。

ウォリアーズとは早くてもカンファレンスファイナルで対戦することとなりますが、イーストとウェストの差を懸念する声も多く挙がっていました。

スティーブンソン、マギーも加入

レブロンに加えてレイカーズは早くもランススティーブンソンとシャベルマギーを獲得しています。

ロンゾポールやカイルクーズマ、アイザイアトーマス、ルオルデンなど有能な選手もいるためどのようなチームになるのか楽しみです。

カウイレナードの去就

カウイレナードもレイカーズへの移籍が噂されていますが、決定的な報道はまだ出ていません。

スティーブンソンやレナードといったレブロンにグッドディフェンスで対抗してきた選手たちが集まるのも興味深いです。

 

Kawhi Leonard locks down LeBron – 2014 Finals Game 5

 

Lance Stephenson vs. LeBron James Career Moments

 

ロンゾポールがPGでレナードとレブロンのバックコートなんて夢のようなメンバーと言えます。

王朝レイカーズの復活

2010 NBA Finals Game 7 Mini-Movie

 

コービーブライアントの衰えと共に弱体化したレイカーズは5シーズンプレイオフに進出できていません。

2009-10に連覇を成し遂げてからは8シーズンチャンピオンリングとは程遠いチーム状態でした。

レブロンの加入によりチームは一気に息を吹き返すことは間違いないでしょう。

ウォリアーズの他にもロケッツやペリカンズ、ブレイザーズ、ジャズ、サンダーなどウェストは競合揃いです。

それでもレブロンならと世界中で多くのファンが感じていることでしょう。

ファンの声

DR
DR

キャブスファンだけどレブロン今までありがとう

SO
SO

ラプターズ、セルティックス、シクサーズが一番喜んでるんじゃないかな?!

RA
RA

レブロンがまた嫌いになりました

CW
CW

プレーオフはもうウェストだけでやればいいんじゃないかな?!

MJ
MJ

ユニフォーム燃やすのはもう流行らないね

GH
GH

レブロンはレイカーズのユニフォーム似合うだろうな~

最後に

まだシーズンは始まったばかりなのでレブロン以外にもビッグネームの移籍があるかもしれません。

それでもレブロンのレイカーズ入り以上に衝撃的な移籍は今シーズンはきっともうないでしょう。

コメント