【NBA】プレシーズンマッチ サンダーとロケッツが対戦

NBAプレシーズンマッチ2017-18 ロケッツvsサンダー

 

NBAプレシーズンマッチが始まり4日目となりますが、本日も注目の対戦がありました。

サンダーとロケッツの一戦は、NBAを代表するスタープレイヤーを獲得したチーム同士の対戦となります。

ロケッツはクリスポールをサンダーはポールジョージとカーメロアンソニーを新たに加えてどのようなチームになるのか世界中が注目しています。

ロケッツvsサンダー

ゲームは終始ロケッツがリードする展開でしたが、注目の選手はそれぞれ結果を残していてファンにはたまらないゲームとなりました。

ウェストブルックは欠場しています。

勝利したロケッツは、チーム全体で24本のスリーポイントを沈めています。

 

 

確率も40%を超えていて、ジェームズハーデンが3/12の25%とやや足を引っ張っていましたw

それでもハーデンは10アシストとクリスポールが加入してもスタイルは変えないといったところでしょうか?!

クリスポールもスリーポイント2本を含む11得点7アシストとらしいプレイを見せてくれました。

ハーデンとポールのデュオはこれまでのバスケを覆すようなスタイルを生み出すのかもしれません。

それにしても管理人はポールの大ファンなのですが、赤のユニフォームが未だに見慣れません・・・アービングの白はそうでもなかったのに・・・

話が少しずれましたが、サンダーではカーメロアンソニーが前半だけで19得点と存在力を見せつけています。

 

 

ポールジョージも15得点と活躍を見せ、ウェストブルックがいたらどうなるのか今から楽しみでなりません。

強豪揃いのウェスタンカンファレンスですが、今季はこの2チームがどれだけウォリアーズを脅かしてくれるのか楽しみにしているファンも少なくないでしょう。

昨シーズンのファイナルではしばらくウォリアーズ王朝が続きそうな程圧倒的な強さでしたがウォリアーズにとっても手ごわい相手になることは間違いなさそうです。


夏までに腹筋をかっこよく鍛える
AUOPLUS
鍛える部位:おもに腹筋中央に位置する『腹直筋』と側部に位置する『腹斜筋』、さらに『上腕三頭筋』です。これを続けることにより、シックスパックと引き締まった二の腕に近づくことができる。また、背中を支える『広背筋』や『脊柱起立筋』も刺激されます。一輪タイプは腹筋だけでなく、腹斜筋などバランス良く鍛えられることが魅力。力を入れながら姿勢を保つトレーニングにも発展できるので、体幹をはじめとするバランス力の向上にも期待されています。
バーベルにもなるダンベル
Wout
無駄な流通網を通さず工場との直取引によって圧倒的なコストパフォーマンスを実現。安価でも品質を犠牲にすることなく「初心者の方が求めやすい価格で使い勝手の良いダンベルを皆様にお届けする」というコンセプトを掲げ有名スポーツブランドが使用する世界各国の生産工場にて製造。                     

NBA2017-18シーズンオフ
OverTime

コメント