NBA2018プレイオフハイライト

【NBA】プレシーズンマッチ サンダーとロケッツが対戦

NBAプレシーズンマッチ2017-18 ロケッツvsサンダー

 

NBAプレシーズンマッチが始まり4日目となりますが、本日も注目の対戦がありました。

サンダーとロケッツの一戦は、NBAを代表するスタープレイヤーを獲得したチーム同士の対戦となります。

ロケッツはクリスポールをサンダーはポールジョージとカーメロアンソニーを新たに加えてどのようなチームになるのか世界中が注目しています。




ロケッツvsサンダー

ゲームは終始ロケッツがリードする展開でしたが、注目の選手はそれぞれ結果を残していてファンにはたまらないゲームとなりました。

ウェストブルックは欠場しています。

勝利したロケッツは、チーム全体で24本のスリーポイントを沈めています。

https://www.youtube.com/watch?v=01KN2q62SYQ

 

Sponsored Link


確率も40%を超えていて、ジェームズハーデンが3/12の25%とやや足を引っ張っていましたw

それでもハーデンは10アシストとクリスポールが加入してもスタイルは変えないといったところでしょうか?!

クリスポールもスリーポイント2本を含む11得点7アシストとらしいプレーを見せてくれました。

ハーデンとポールのデュオはこれまでのバスケを覆すようなスタイルを生み出すのかもしれません。

それにしても管理人はポールの大ファンなのですが、赤のユニフォームが未だに見慣れません・・・アービングの白はそうでもなかったのに・・・

話が少しずれましたが、サンダーではカーメロアンソニーが前半だけで19得点と存在力を見せつけています。

https://www.youtube.com/watch?v=-PKhG9YnE1Q

 

Sponsored Link


ポールジョージも15得点と活躍を見せ、ウェストブルックがいたらどうなるのか今から楽しみでなりません。

強豪揃いのウェスタンカンファレンスですが、今季はこの2チームがどれだけウォリアーズを脅かしてくれるのか楽しみにしているファンも少なくないでしょう。

昨シーズンのファイナルではしばらくウォリアーズ王朝が続きそうな程圧倒的な強さでしたがウォリアーズにとっても手ごわい相手になることは間違いなさそうです。




2017-18シーズンオフ
フォローする
バスケ教材ランキング
バスケットボール上達革命

Bリーグの前身であるBJリーグアカデミーで校長をつとめた東英樹先生の教材です。

90日間でバスケが上手くなれるプログラムで、サポートと返金保証もついています。

一人でもできるバスケットボール上達練習法

NBA解説者の中原雄氏の教材です。

ひとりでおこなえる練習内容で、ゴールがなくても練習できる内容も含まれています。

6か月のメールサポートに加えて練習上達のチェックリストでより効果的な練習を目指します。

福岡大大濠マッチアップゾーンディフェンスの極意

福岡大大濠高校の片峯聡太監督監修の教材です。

インターハイを制したマッチアップゾーンディフェンスの極意を惜しげもなく指導しています。

難しいと言われるマッチアップゾーンディフェンスをやさしくマンツーマンから指導してくれます。

人気記事



Basketball Dream

コメント