NBA2018プレイオフハイライト

【NBA】プレシーズンマッチ セルティックスも好調を維持

積み木に書かれたWINの文字

 

イースタンカンファレンスでは豪華メンバーとなったキャブスに目がどうしてもいってしまいますが、カイリ―アービングの移籍したセルティックスも好調を維持しています。

プレシーズンマッチでも3連勝としていて、10/12にホーネッツとの4戦目も勝利し無傷の4連勝となりました。

https://www.youtube.com/watch?v=z-SgsmQF-k8

 

ハイライトではありますが、流れるようなオフェンスの連続でアービングはこういうバスケットがしたかったのかなと感じてしまいます。

昨シーズンまでのキャブスではどうしてもボールと味方が止まるシーンが多く見られたので結果的にどちらが強いということはさておきバスケット的には間違いなく上の動画のようなオフェンスが理想と言えるでしょう。

Sponsored Link


ヘイワードはまだ本調子とは程遠いと言えますが、アービングは仕上がってきているのではないでしょうか?!

また、昨シーズンから好調なホーフォードの存在がいいリズムのオフェンスを生んでいるのは間違いないでしょう。

セルティックスはこれでプレシーズンマッチ全ての日程を終了し10/18におこなわれる開幕戦にのぞみます。

相手はキャブスなので世界中が注目するゲームとなるでしょう。

2017-18シーズンから楽天TVにてNBAを見られるようになりました。

キャブスvsセルティックスも放送予定です。

詳しくは以下から。

➡  Rakuten TV




2017-18シーズンオフ
フォローする
バスケ教材ランキング
バスケットボール上達革命

Bリーグの前身であるBJリーグアカデミーで校長をつとめた東英樹先生の教材です。

90日間でバスケが上手くなれるプログラムで、サポートと返金保証もついています。

一人でもできるバスケットボール上達練習法

NBA解説者の中原雄氏の教材です。

ひとりでおこなえる練習内容で、ゴールがなくても練習できる内容も含まれています。

6か月のメールサポートに加えて練習上達のチェックリストでより効果的な練習を目指します。

福岡大大濠マッチアップゾーンディフェンスの極意

福岡大大濠高校の片峯聡太監督監修の教材です。

インターハイを制したマッチアップゾーンディフェンスの極意を惜しげもなく指導しています。

難しいと言われるマッチアップゾーンディフェンスをやさしくマンツーマンから指導してくれます。

人気記事



Basketball Dream

コメント