ジャズがマブスにファーストラウンド第1戦に競り勝ちアウェイで先勝

 

ウェスト4位と5位の対決となる、マブスvsジャズ。

4月17日におこなわれた第1戦は、ジャズがアウェイで勝利し先手を取りました。

 

 

マブスは、絶対的な存在であるルカドンチッチを怪我で欠く中、共にシュート確率が上がらないゲームとなりました。

そんな中でも、ジャズのドノバンミッチェルは最後まで攻め続け32得点を挙げています。

ボーヤンボクダノビッチが26得点で続きました。

敗れたマブスでは、スターター4人が2ケタ得点を挙げました。

ドンチッチの復帰時期がシリーズを左右する大きなポイントとなりそうです。

コメント