サンズがペリカンズの追い上げかわし先勝 第4Qのクリスポール劇場

バスケットボールNBA

 

プレイイントーナメントで2勝し、プレイオフ進出を決めたペリカンズ。

ウェスト首位サンズとの初戦は、第3クォーターで追い上げを見せながらも、第4クォーターでクリスポールに自由に得点をゆるし、110-99でサンズが先勝です。

 

 

クリスポールはチーム最多となる30得点に加えて7リバウンド10アシスト3スティールの活躍でした。

デビンブッカーもいいスタートを切り、25得点挙げています。

敗れたペリカンズでは、CJマッカラムが終盤まで攻め続け25得点でスコアリーダーとなっています。

ブランドンイングラムも18得点を挙げましたが、プレイイントーナメントほどのインパクトはありませんでした。

ヨナスバランチューナスは、18得点に加えて25リバウンド(オフェンス13)の活躍を見せています。

コメント