レイカーズがホーネッツに勝利し4連勝 レブロン37得点 ラメロ26得点

 

シーズン後半戦に入り負けのないレイカーズ。

3月19日におこなわれたホーネッツ戦にも、116-105で勝利し4連勝でウェスト2位浮上です。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
CHA 24 21 34 26 105
LAL 31 29 23 33 116

 

 

レイカーズでは、レブロンジェームズが37得点8リバウンド6アシストの活躍でチームを牽引しました。

スリーポイント4/9を含むFGk悪率は63.6%と高い数字を残しています。

 

 

デニスシュールダーが22得点、カイルクーズマとTHTが12得点で続いています。

 

 

 

 

敗れたホーネッツでは、ラメロボールが26得点7アシストでスコアリーダーとなっています。

 

 

テリーロジアーが20得点、PJワシントンが18得点で続いています。

コメント