ネッツが28点差からニックスに逆転勝利 キャムトーマスのクラッチスリー

 

前半大きくリードを許したネッツでしたが、第3クォーター途中から巻き返し、第4クォーターは38-19で一気に逆転勝利をおさめました。

 

 

ネッツでは、クラッチスリーを決めたルーキーのキャムトーマスが21得点でスコアリーダーとなっています。

 

 

セスカリーが20得点、ラマ―カスオルドリッジが18得点で続いています。

アンドレドラモンドも11得点19リバウンドの活躍でした。

 

 

まだ、KD、アービング、ベンシモンズ、ジョーハリスがベンチに入っていないと考えると末恐ろしいです。

コメント