アーロンゴードンがナゲッツデビュー チームもホークスに快勝し連勝

 

先日のトレードでマジックからナゲッツへ移籍した、アーロンゴードン。

3月29日におこなわれたホークス戦で、チームデビューとなり勝利に貢献しました。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
ATL 35 20 24 23 102
DEN 31 34 32 29 126

 

 

ナゲッツは、スターター全員が2ケタ得点を挙げ、アーロンゴードンも豪快なダンクを含む13得点を挙げました。

 

 

 

 

終盤は点差が離れ、ガベージタイムではボルボルが2本のスリーポイントを含む8得点を挙げました。

 

 

 

敗れたホークスでは、トレイヤングが21得点7アシストでスコアリーダーとなっています。

出場した選手がほとんど+/-で-となり厳しいゲームでした。

コメント