クリスフィンチHCがウルブズデビューもバックスに完敗

Milwaukee Bucks vs Minnesota Timberwolves Full Game Highlights | 2020-21 NBA Season

 

先日ミネソタティンバーウルブズの新HCに就任したクリスフィンチ。

2月24日におこなわれたバックス戦で早くも指揮をとりましたが、139-112で敗れ課題が浮き彫りとなりました。

 

1Q2Q3Q4QT
MIN36262723112
MIL38413426139

 

 

大きな課題に挙げられたのは、ディフェンスで、このゲームでもスリーポイント確率20/42(47.6%)、FG確率53-99(53.5%)と高い確率で失点を許しました。

また、自軍の攻撃に関してもスリーポイント確率19/54(35.2%)、FG確率42/98(42.9%)と第1クォーター以外は思ったように得点を挙げることが出来ませんでした。

チームの柱である、カールアンソニータウンズも新HCと共に素晴らしいチームにしていきたいとコメントしていて、時間はかかるかもしれませんがチームの変革に期待しましょう。

バックスでは、ヤニスアデトクンポが37得点8リバウンド8アシストの活躍を見せています。

 

Highlights: Bucks 139 – Timberwolves 112 | Giannis Antetokounmpo 37 PTS – 8 REB – 8 AST | 2.23.21