ブレイザーズがキャブスに勝利し3連勝 カーメロアンソニー好調継続

 

主要メンバーの欠場が続く中、勝率を維持しているブレイザーズ。

2月13日におこなわれたキャブス戦にも、129-110で快勝し3連勝で15勝10敗としています。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
CLE 23 29 25 33 110
POR 34 39 27 29 129

 

 

ブレイザーズでは、ギャリートレントJr、カーメロアンソニー、エネスカンター、ダミアンリラードが20得点以上を記録しました。

 

 

リラードは、スリーポイント0/6と不調ながら、周りの選手でカバーしています。

 

 

敗れたキャブスでは、コリンセクストンが25得点を挙げスコアリーダーとなっています。

ジャレットアレンが22得点、ダリアスガーランドが17得点で続いています。