ヒートがアウェイで連勝!7人が2ケタ得点 NBA2020PO CSF

NBA2020プレイオフ

 

イースト1位と5位の対決となるカンファレンスセミファイナル、バックスvsヒート。

第2戦が9月3日におこなわれました。

 

 

Miami Heat vs Milwaukee Bucks Full GAME 2 Highlights | September 2 | NBA Playoffs

 

序盤からヒートがリードする時間帯が続きましたが、徐々に点差はつまりクラッチタイムの攻防へ。

バックスが信じられないような追い上げを最後見せましたが、残り0秒でジミーバトラーが同点からファウルを誘い、2本沈め116-114でヒートが勝利しシリーズを2-0としています。

 

1Q2Q3Q4QT
MIA38282426116
MIL29312628114

 

ヒートでは、ゴランドラギッチが23得点でスコアリーダーとなっています。

7人の選手が2ケタ得点を挙げ、バランスのいいオフェンスを展開しました。

第1戦で40得点挙げたジミーバトラーは、13点にとどまっていますが、終盤ミスが続いた中でも最後にボールをたくされました。

敗れたバックスでは、ヤニスアデトクンポが29得点を挙げチームを牽引しました。

フリースローも好調でしたが、最後の最後で2本外したのは痛かったです。

 

Giannis Antetokounmpo 29 pts 14 rebs 3 asts vs Heat 2020 PO G2

 

終盤信じられないような展開で同点まで追いついたバックスでしたが、惜しくも敗れシリーズ0勝2敗と崖っぷちと言えるほどの状況です。

 

 

プレイオフその他のゲームハイライトは以下から。

 

NBA2020プレイオフ結果一覧&ハイライト
画像引用元-bleacherreport.com 1stラウンド イースタンカンファレンス バックス vs マジック バックス ...

コメント