NBAドラフト2020 注目選手

ウィザーズvsグリズリーズ ジャモラントがキャリア初のトリプルダブル

NBA2019-20シーズン

 

プレイオフ圏内に迫る、メンフィスグリズリーズとワシントンウィザーズ。

2月10日におこなわれた対戦では、渡邊雄太選手もゲームに出場しています。

ゲーム展開

Highlights: Wizards vs. Grizzlies – 02/09/20

 

Memphis Grizzlies vs Washington Wizards Full Highlights | February 9, 2020 | NBA Season 2019/20

 

第1クォーターからホームのウィザーズが、2ケタをリードし始まったゲーム。

しかし、そこからは全てのクォーターでグリズリーズがリードし、結果的に106-99でグリズリーズが勝利しています。

 

メンフィスグリズリーズ

グリズリーズでは、ジャモラントが27得点10リバウンド10アシストでキャリア初のトリプルダブルを記録しました。

 

Ja Records FIRST Triple-Double!

 

カイルアンダーソンが16得点、ジャレンジャクソンが14得点で続いています。

渡邊雄太選手も約10分出場しましたが、スタッツはリバウンド1本のみとなっていてシュートも1本しか放っていません。

それでも、相手シューターのベルターンスにマッチアップし、+/-では+7を記録しています。

 

ワシントンウィザーズ

ウィザーズでは、ブラッド利ビールがこのゲームでも26得点を挙げスコアリーダーとなっています。

 

Highlights: Bradley Beal vs. Grizzlies – 02/09/20

 

八村塁選手も12得点11リバウンドで、ダブルダブルを記録しました。

 

Highlights: Rui Hachimura vs. Grizzlies – 02/09/20

 

 

最後に

新人王最有力候補と言われる、ジャモラントの活躍。

まだまだ今後も様々な記録を打ち立てていってくれるでしょう。

八村選手と渡辺選手が同じ時間帯にコートに立つことはこのゲームではありませんでした。

それでも2人の日本人選手が、違うチームでNBAのゲームに出場しているというのはやはり凄いことです。

渡邊選手もプレータイムが増えてきているので、目に分かるようなスタッツの部分にも期待してしまいます。

 

コメント