馬場雄大選手がプレシーズンゲームデビュー NBA2019-20

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

バスケットボールNBA

 

アルバルク東京からマブスのトレーニングキャンプに参加している馬場雄大選手が、10/9のサンダー戦で、プレシーズンゲームデビューを果たしました。

スポンサーリンク

約17分のプレータイム

Dallas Mavericks vs Oklahoma City Thunder – Full Game Highlights | October 8, 2019 NBA Preseason

 

第3クォーターの中盤から、馬場選手の姿はコート上にあり、初戦から17得点という長いプレータイムを与えられました。

7得点1リバウンド2スティール

YUDAI BABA SHOCKING DUNK | Dallas vs OKC | OCTOBER, 9 2019

 

FG確率3/4に加えて、ダンク時に受けたフリースローを1本沈め、7得点を記録しています。

ボールが回ってこない印象もないとは言い切れませんが、難しいシュートを選択している選手も多かったのでコーチ陣の目にどのように映ったのか気になるところです。

 

スポンサーリンク

最後に

最終的には、本契約を目指す馬場雄大選手。

今回いきなりロスターに残るというのは、あまり現実味がないかもしれませんが毎試合期待しているファンはとても多いです。

マブスのプレシーズンゲームは、残り4試合で日程と対戦相手は以下の通りです(日本時間)。

10/10 ピストンズ
10/12 バックス
10/15 サンダー
10/18 クリッパーズ

 

コメント