2/25 NBA2018-19 マジックがアウェイでラプターズに快勝

NBA2018-19レギュラーシーズン

 

 

プレイオフが確実視されるトロントラプターズ。

2/25にはホームでイースト9位のマジックと対戦しています。

マジック vs ラプターズ

1Q2Q3Q4Q
ORL2528273398
TOR15352127113

第1クォーターでアウェイのマジックが10点リードする展開となりました。

第2クォーターでラプターズが追い上げますが、後半に入るとその差はさらに広がり結果的に113-98でマジックが勝利しています。

 

Toronto Raptors vs Orlando Magic Full Game Highlights | Feb 24, 2018-19 NBA Season

 

レナードの欠場も大きいですが、ラプターズはホームゲームながらチーム全体のFG確率が41.8%と低い数字にとどまりました。

個人スタッツ

マジックでは、テレンスロスが28得点でスコアリーダーとなっています。

 

Terrence Ross Full Highlights 2019.02.24 Magic vs Raptors – 28 Pts, 9 Rebs! | FreeDawkins

 

二コラブーチェビッチが23得点12リバウンドで続いています。

敗れたラプターズでは、カイルラウリーが19得点10アシストでチームを引っ張りました。

スタート出場したガソールが16得点、ベンチスタートのイバカが14得点で続いています。

最後に

マジックにとってはアウェイで大きな1勝となりました。

勝率5割には少し遠いですが、プレイオフラインぎりぎりにいるだけに今後もタフなゲームが続くでしょう。

ラプターズはホームのファンもがっくりというような内容のゲームでした。

確率よく点が取れないというのはバスケットにおいてやはり致命的です。

コメント