12/6 NBA2018-19 サンダーがネッツに大逆転勝利で2位浮上

NBA2018-19レギュラーシーズン

 

3連勝中と波に乗るサンダー。

12/6にはアウェイでネッツと対戦しています。

スポンサーリンク

サンダー vs ネッツ

1Q 2Q 3Q 4Q
OKC 24 22 29 39 114
BLK 26 36 31 19 112

第3クォーター終了時点で18点の差をつけたホームのネッツ。

しかし、第4クォーターにサンダーはポールジョージを中心に得点を重ね残り約3秒で逆転に成功します。

ラストプレーも防いだサンダーが結果的に114-112で劇的な逆転勝利をおさめました。

 

Oklahoma City Thunder vs Brooklyn Nets Full Game Highlights | 12.05.2018, NBA Season

 

個人スタッツ

サンダーでは、ポールジョージとウェストブルックがまさに大暴れです。

ジョージ ウェストブルック
得点 47 21
リバウンド 15 15
アシスト 4 17
FG確率 15/27(55.6%) 9/23(39.1%)
3PT確率 6/13(46.2%) 2/9(22.2%)

ポールジョージのアウトサイドとドライブを兼ね備えたプレーはインディアナ時代を思い出しました。

ウェストブルックはどうなったらこういうスタッツになるのか?!と思うくらいですが、シュートが決まらないときは決まってアシスト数が増えるのも悪くないと感じます。

 

Paul George UNREAL 47 Pts, 25 in 4th! 2018.12.05 Thunder vs Nets – EPiC COMEBACK! FreeDawkins

 

Russell Westbrook Triple-Double 2018.12.05 Thunder vs Nets – 21-17-15! | FreeDawkins

 

ネッツは6人の選手が2ケタ得点を挙げています。

3クォーターまであれだけ優位にゲームを進めただけにこの負け方は地元ファンも含めショックが大きいでしょう。

最後に

サンダーはこのゲームを終えて16勝7敗としウェスト2位に浮上しています。

序盤不調だっただけにこれほど早くここまで順位を上げてくる感じていたファンは少ないでしょう。

アウェイでこれだけの逆転劇が可能ならさらに勝ち星を重ねてきそうです。

コメント