Bリーグや日本代表の試合が見れるバスケットLIVE

タブレットで試合を見る

 

バスケット日本代表がオーストラリアに勝利したのも記憶に新しいところですが、地上波では放送されずそのゲームを全て見れた方は少ないかもしれません。

Bリーグの開幕に伴って日本でもバスケットへの注目度は上がりましたが、それでもサッカーや野球と比べるとまだまだというのが正直な印象です。

有料の動画サービスではNBAを始めとして様々なバスケット専門のチャンネルが存在しますが、ヤフーから新しくリリースされた「バスケットLIVE」について今回は見ていきたいと思います。

バスケットLIVEで見られる試合

バスケットLIVEでは、バスケ日本代表の試合をはじめとして、Bリーグ1・2の全試合を配信します。

ライブ配信に加えて、見逃した方でも一定期間動画は配信されます。

また、試合だけでなくハイライトやプレイ集、インタビューなどコンテンツは豊富です。

バスケットLIVEが見られるデバイス

バスケットLIVEは基本的にスマートフォンとタブレットから視聴することが出来ます。

大画面のテレビで見たいという声も多く挙がっていますが、ミラーリングなどをしなくてはテレビで見ることは出来ません。

スマホをテレビで見る方法は以下参考

 

 

バスケットLIVEの料金

バスケットLIVEはYahooプレミアム会員の特典となっているため、視聴するにはYahooプレミアム会員になる必要があります。

月額462円と料金がかかりますが、ヤフオクの出品やヤフーショッピングのポイント加算などサービスは多岐にわたるためトータルで高いか安いかは個人によって異なります。

Yahooプレミアム会員のサービス詳細は以下から。

 

Youtubeチャンネルも

全試合はいいからちょっとだけ見たいという方は公式のYoutubeチャンネルにアップされたハイライトを見るのもいいでしょう。

 

 

こちらも試合だけでなくインタビューなど普段見れないコンテンツが揃っています。

最後に

2018年の6/29に始まったばかりのバスケットLIVE。

日本バスケットに特化した動画チャンネルとして期待が集まります。

待ってても中々放送されない日本バスケなので、ヤフープレミアムの他サービスと併用すれば料金も高いと感じることは少ないでしょう。


夏までに腹筋をかっこよく鍛える
AUOPLUS
鍛える部位:おもに腹筋中央に位置する『腹直筋』と側部に位置する『腹斜筋』、さらに『上腕三頭筋』です。これを続けることにより、シックスパックと引き締まった二の腕に近づくことができる。また、背中を支える『広背筋』や『脊柱起立筋』も刺激されます。一輪タイプは腹筋だけでなく、腹斜筋などバランス良く鍛えられることが魅力。力を入れながら姿勢を保つトレーニングにも発展できるので、体幹をはじめとするバランス力の向上にも期待されています。
バーベルにもなるダンベル
Wout
無駄な流通網を通さず工場との直取引によって圧倒的なコストパフォーマンスを実現。安価でも品質を犠牲にすることなく「初心者の方が求めやすい価格で使い勝手の良いダンベルを皆様にお届けする」というコンセプトを掲げ有名スポーツブランドが使用する世界各国の生産工場にて製造。                     

日本のバスケ
OverTime

コメント