【NBA2018-19】ジャバリパーカーがブルズへ移籍

NBAトレード、移籍

 

サマーリーグも終盤に差し掛かり、来季への準備に余念がない各チーム。

2014年のドラフト2位プレイヤーであるジャバリパーカーに移籍報道がありました。




ジャバリパーカーがブルズへ移籍

怪我を伴いながらもバックスで4年プレーしたジャバりパーカー。

地元であるシカゴブルズと2年契約に合意したとの報道です。

 

Jabari Parker Full BEST Offense Highlights Montage 2017-2018 – Welcome to the CHICAGO BULLS!

 

パーカーにとっては転機?!

怪我との戦いがキャリア初期は続きましたが、シーズン平均では高いスタッツを残すジャバリーパーカー。

ハイブリッドフォワードとして活躍が期待されますが、バックスではアデトクンポにボールが集まることも少なくなく、プレータイムにも不満を持っているなどの報道も以前はありました。

2014年ドラフト組

ブルズに残留となったザックラビーンも2014年のドラフト13位でウルブズに指名されています。

パーカーは2位指名とそのポテンシャルは誰もが認めるところで、シクサーズのエンビードが3位(怪我などの事情はおいといて)のことからもうかがうことができます。

その他にも既に活躍している選手は多く、代表的なところを挙げると

  • アンドリューウィギンス-1位
  • ジョエルエンビード-3位
  • アーロンゴードン-4位
  • マーカススマート-6位
  • ダリオザリッチ-12位

などなど豊富です。

パーカーもブルズでエース級の活躍を見せプレーオフにチームを導いてほしいものです。

ファンの声

DR
DR

プレータイム伸びるから結果出してほしい

SO
SO

ラビーンとの若手コンビでガンガン行こう

RA
RA

ウィギンスとラビーンでは勝ちきれなかったけどこちらは期待できそう

CW
CW

怪我してからもそんなに落ちてるイメージはないからここからの巻き返しに期待

GH
GH

もう言い訳出来なくなるから天才の本気が見れるかな?!

MJ
MJ

エンビードの1人勝ちだないまんとこ。負けるなパーカー

コメント