ウィザーズのブラッドリービールが右肩怪我のためシーズン再開後も欠場

NBA2019-20シーズン

 

シーズン再開を間近に控え、オーランドへと向かうワシントンウィザーズ。

八村塁選手の活躍にも期待が高まりますが、ウィザーズの絶対的エースと言えるブラッドリービールが右肩の怪我のため、シーズン再開後も欠場するというアナウンスがありました。

 

 

シーズン途中から痛みがあったようですが、シーズン休止中にもよくならず、来シーズンに向け万全を期すといったところでしょう。

ワシントンウィザーズは、イースト9位で8位のマジックとは5.5ゲーム差あります。

プレイオフに進出するには残り8試合で最低でも4ゲーム差まで詰めて、プレーイントーナメントで8位のチームが勝利する前に2勝する必要があります。

現実的には厳しい部分もあるため、ジョンウォールも戻る来季への完全復活にシフトしたのかもしません。

そうなると八村塁選手を始めとして、若い選手のボールを保持する時間が当然ながら長くなります。

キャリアハイゲームも生まれるかもしれません。

 

Best Of Bradley Beal | 2019-20 NBA Season

 

コメント